home > 会報と関連書籍 > 「魯西亜視帰話」

2010.09.03

若宮丸漂流関係史料 第1輯
魯西亜視帰話(ろしあ みかえりばなし)

若宮丸漂流関係史料 第1輯「魯西亜視帰話」

庄司惠一 翻刻・解説

出版社:石巻若宮丸漂流民の会

発 行:2010年7月

体 裁:28頁 / B5判

定価(税込):500円

デラシネ・ショップで買う

 日本に帰国した漂流民3名が、故郷に戻ってから語ったものを記した史料のひとつ。『環海異聞』とはまた違う漂流民の記録。

 底本:北海道大学付属図書館北方資料室(日本北辺関係旧記目録収載)
 巻末に解説4頁。

若宮丸漂流関係史料 第1輯「魯西亜視帰話」販売のお知らせ

 会員の方には会報24号と一緒にお送りしましたが、会員以外の方にも読んでいただけるよう、デラシネ・ショップで販売いたします。

デラシネ・ショップは送料無料!

若宮丸漂流関係史料 第1輯
「魯西亜視帰話」

定価(税込) 500円

「魯西亜視帰話」が朝日新聞で紹介されました

 若宮丸漂流関係史料 第1輯「魯西亜視帰話」が2010年10月13日付の朝日新聞宮城版で紹介されました。